勉強っていったってそんなたいそうなあれじゃないけどまああれ

7/12(水曜)AM2:14 めちゃめちゃアツい。これは気温的な意味もあるし、我が心の燃え具合でもある。今日からブログを書く。

 

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

せっかく生きているから勉強しようと思う。気になることが気になったままの人生はものすごくいずい(方言)。

現状ブログのトピックになりそうなのは以下の話題です。

 

bitcoin

②valu

③英語

④日本語

⑤日記

 

こうやって見ると取り組む内容はいたってありがちだけど、それでよいと思う。思えるようになった、自分の為である。でも、やり続けてそれが誰かの役に立ったらマジでいいな、とも思うので、インターネッツに公開するので。後悔しないように。ってやかましいわ。

 

ここでルールをいくつか設ける。

①プレビュー数は無視する。

このブログがどれくらい読まれるか?このことには最初から全く関与していかないこ

とにする。ひとえにそれが目的ではないから。

②なんか変な文章になっちゃっても書き直さない。

もちろんブログ書くからには文章を書くことの練習でもあるわけだけれど、それで言うと目指したいのは「はやくてまあまあおもろい」という感じのクオリティです。故に推敲を遂行する気はさらさらないんティナイン。

③ブログを投稿する際に、前回の記事を読みなおす以外は過去記事を遡らない

自分の文章にうっとりしてしまう可能性あるがそれは無駄です。そんな暇があるなら寝ましょう。

④がんばる

続けるってこと。このブログが500記事いったらホームパーティ開きますのでお楽しみに。

 

//////////////////////////////////////////////////

勉強しながら書くことにします。トピックを上からやっていって、飽きたら寝る。次回はその続きから、というループにしてみよう。

 

/////////////////////////////////////////////////

bitcoinについて

あくまでインターネッツの受け売りです。

*今回の参考サイトはこちら(https://bitflyer.jp/bitcoindigitalcurrency#bdc01

・bitocoin(以下bc)は現金と同等価値を持つ仮想通貨。よーはみえないお金。
・単位はBTC。脱毛エステサロンみたいだね。ビットコイン と読む。
ビットコインの目的は、地域通貨やポイントサイトのような顧客囲い込みではなく、【経済活動を円滑に進める】こと。ほんまかいな。建前ちゃうんか。
電子マネーとの違い。電子マネーは、その国の貨幣を電子決済するための「仕組み」。bcはそもそも貨幣で、存在が電子(変な言い方)。ふーん

・【重要ぽい!!】bcのメリット
①個人間の直接送金が可能。銀行などの仲介もなく、ゼ快適に送金できる
②だから手数料が安いかただ(どっちなの?これまだよくわからん)
③わずらわしい手続きとか、国ごとの制約が無い、らしい。
これだけ聞くと、このメリットがどれくらい世界経済を円滑にするのか、白痴の私にはわかりかねます。

・個人の所有は「ウォレット」で管理される。各自IDが振り分けられるらしい。
・bcは誰が発行管理しているのか?
これが個人的にbcのよくわからんところ。その正体は、分散されたネットワーク上に取引情報を管理させることで、中央管理を行うことなく、信頼と整合性を担保させるしくみ、がカギらしいが、分かるような分からんような、ってな。


おっけ、あきた

////////////////////////////////////////

 

ここまでで1500文字。30分ちょっと?少しずつ継続してやっていこうと思うけど、自分ひとりじゃ意思が弱いので、他人を巻き込んで頑張っていこうかな。

知りたいからやる、別にそれ以上の目的はないです。でもこの30分、読んで、ちょっと考えて、書いてっていうの、めちゃ楽しいね。よかったら一生にどう?

 

ほな